サッカーユニフォームコレクターの展示館

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ACミラン 96-97(A)#10 サビチェビッチ

ACミラン 96ー97(A)s/s #10 サビチェビッチ

ミランの10番、サビチェビッチのアウェイモデル。
この時期はバッジョが所属していましたが、みランの10番はサビチェビッチでした。
それだけ絶対的な存在だった天才。
でも、監督の指示に従わず守備をしなかったり、しかもイタリア語分からないふりしたりと中々面白いエピソードの持ち主。
当時代表で対戦した井原が足にボールがくっついてるみたいだと語ってた記憶があります。
それくらい素晴らしいドリブラーだったということでしょうか
この時期はバッジョとサビチェビッチ、そしてウェアと強力な前線でしたが、あまり機能することは無かったようです。

◇シーズン 96-97 (A)s/s  
◇ネーム・ナンバー #10 サビチェビッチ 
◇サイズ Lサイズ(着丈約75 身幅約54)
◇備考 ネームナンバーは昇華プリント

ACミラン 95-96(A)#10サビチェビッチ #1

ACミラン 95-96(A)#10サビチェビッチ #2

savicevica.jpg

サビチェビッチについてはこちら

sold out


スポンサーサイト

| セリエA | 01:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://leftymonsterblog.blog118.fc2.com/tb.php/123-829a23c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。